So-net無料ブログ作成
検索選択

「北限のサル」上野が嫌い?壁越え7時間家出(読売新聞)

 東京・上野の上野動物園で24日、青森・下北半島に生息する国の天然記念物「北限のニホンザル」23頭を、この日からの一般公開のためサル山に放ったところ、うち1頭が高さ約4メートルもある壁を乗り越えて脱走した。

 1931年に同園のサル山ができてから、サルが脱走したのは初めて。約7時間後に園の近くで捕獲されたが、園の担当者は「脱走を試みたサルすらこれまではいなかった。野生のサルの身体能力はすごい」と脱帽していた。

 同園によると、脱走したのは体長約50センチのオスの「カジキ」。午前9時半の開園直後、サル山につながる小屋から放つと、すぐに垂直のコンクリート壁を駆け上り、姿が見えなくなった。午後4時ごろ、500メートル離れた上野公園内の飲食店の地下倉庫にいるのを発見され、職員が捕獲用の網で捕まえた。初めは暴れたが、すぐに観念して静かになったという。

 同園では、サル山に電流が流れる柵の設置を検討するという。

成田上空の金属片落下、エンジン部品腐食が原因(読売新聞)
<強盗致傷>無銭飲食の男に店主切られ軽傷 大阪の居酒屋(毎日新聞)
耳かき殺人、争点は責任能力 公判前整理手続き(産経新聞)
<みんなのニュース>ワンにゃんバー 首輪やちらしに書いて安心の電話番号(毎日新聞)
検視官の出動数43%増=解剖率は小幅上昇−警察庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。